ホーム » 記事(一覧) » コラム » はじめてのSIM » 【自腹企画】番外編 格安SIMにしてからLINEデビューしてみた!

【自腹企画】番外編 格安SIMにしてからLINEデビューしてみた!

ご無沙汰してます。SIMPEDIAの中の人です。
反響があったので、番外編として「格安SIMにしてからLINEデビューしてみた」を記事にしました。 →格安SIM+AndroidでのLINEの設定記事はこちらをどうぞ!

私が格安SIMデビューした経緯については、
【自腹企画】SIMPEDIAの中の人が格安SIMに乗り換えてみた ~下準備編~
【自腹企画】SIMPEDIAの中の人が格安SIMに乗り換えてみた ~申込み編~
【自腹企画】SIMPEDIAの中の人が格安SIMに乗り換えてみた ~設定・使用編~
を参照ください。

おさらい
SIMPEDIAの中の人のスマホ事情(2台持ち)
 ・ au iPhone5:電話、キャリアメール用
 ・格安SIM(biglobe) iPhone5S:データ通信専用

小心者の私は、今までLINEを使っていませんでしたが、電話・キャリアメール用とデータ通信の端末を分けたことにより、LINEを使ってみようかなという気になりました。
なぜかと言うと、格安SIMを使ったデータ通信専用の端末には電話帳やメールアドレスの登録が一切ないため、LINEの機能の一つである電話帳を同期する機能を誤って使ってしまっても、同期する電話張などのデータがないからです。

LINEアプリをダウンロードする

では早速、格安SIMを使ったデータ通信専用のiPhone5Sから、App Store → LINEを検索し、アプリをダウンロードします。


LINEに新規登録する

ダウンロードが完了したら、LINEのアイコン → 新規登録を押します。


次の利用登録画面で、問題が発生!!!


電話番号って何???


LINEの利用登録には、電話番号を使った番号認証またはFacebookでログインする必要がありました。(ここで初めて気づくなんて、遅い。)
格安SIMを差したiPhone5Sは、データ通信専用の端末として使うつもりだったので、SMSや電話番号はありません。
格安SIMを差したiPhone5Sで最初からLINEを使う気でいれば、SMS付データSIMにしていたのだけれど...
今となってはどうしようもありません。


う~~ん、困りました。


Facebookでログインすれば簡単に解決できますが、FacebookとLINEを連携させることにどうしても抵抗のある私は、Facebookでログインの解はありません。
苦肉の策で、電話とキャリアメール専用で使っているauのiPhone5で番号認証を通してみて、ダメだったら別の方法を考えるということで試してみました。

auのiPhoneで使っている電話番号を入力し、番号認証ボタンを押します。


すると、次の画面に遷移でき、数分後には、auのiPhoneにSMSが届きました。

auのiPhoneに届いた認証コードをLINEアプリの入っている格安SIMを使ったiPhone5Sに入力し、次へを押します。


認証され、画面が遷移しました。

上記の画面で、名前を入力します。(写真は必須項目ではないので、設定しなくてもOK!)
友だち自動追加、友だちへの追加を許可という選択項目がありますが、必要に応じてチェックを外し、(私は両方ともチェックを外しました)登録ボタンを押します。
これで、LINEの利用登録はできました。


年齢確認をする

年齢確認画面に遷移します。

年齢確認をするボタンを押します。
すると、キャリア(BIGLOBE SIMなのでドコモの)のログイン画面に遷移します。

わたし、ドコモID持ってません...。

2台持ちの場合、同一のキャリアを使っていれば、各キャリアのIDで年齢認証できます。
私の場合、2台持ちですがキャリアは別なので上記の方法が使えません...。

一旦、auのiPhone5でLINEに登録し、その後、iPhone5SにLINEのアカウントを引き継げば、年齢認証問題は解決します。
が、どうしても電話番号等が入ったauのiPhone5にLINEを入れたくなくて、代替案も思い浮かばなかった私は、年齢認証をあきらめました。
(ID検索は使えませんが、LINE自体は使えまますので...)

ID検索が使えないため、お友だち登録の敷居がちょっとだけ高くなりましたが、QRコードやふるふる機能で代用できるので、今のところ不満はありません。


まとめ
■格安SIM(1台運用の場合)で、新規でLINEを使いたい場合は、
 音声通話SIMか最低でもSMS付データSIMが必要
■格安SIM(データ通信専用)+キャリア契約の端末でLINEを使いたい場合は、
 格安SIMへ移行する前にキャリア契約のスマホでLINEの年齢認証をしておく
■格安SIMにする前にLINEにユーザ登録してある場合は、
 LINEの機種変更で対応できるので、データSIMでもOK!
 しかも、ID検索が使えます。


格安SIMにお乗り換えの際は、くれぐれもご注意くださませ。<完>

twitter始めました。フォロー(@SIMPEDIA_staff)お願いします。

====================================
【自腹企画】
SIMPEDIAの中の人が格安SIMに乗り換えてみた ~下準備編~
SIMPEDIAの中の人が格安SIMに乗り換えてみた ~申込み編~
SIMPEDIAの中の人が格安SIMに乗り換えてみた ~設定・使用編~

【自腹企画】番外編
格安SIMにしてからLINEデビューしてみた!
docomo ID取ってLINEの年齢認証やってみた。

SIMPEDIA公式Twitter
ページトップへ戻る
ホーム » 記事(一覧) » コラム » はじめてのSIM » 【自腹企画】番外編 格安SIMにしてからLINEデビューしてみた!