ホーム » 記事(一覧) » コラム » はじめてのSIM » 【自腹企画2】話題(?)のWindows SIMフリースマホを買ってみた ー設定編ー

【自腹企画2】話題(?)のWindows SIMフリースマホを買ってみた ー設定編ー

こんにちは、SIMPEDIAの中の人(自腹企画担当)です。

ちょっと間が開いてしまいましたが、今回はKATANA02(以下、Windows Phone)の設定編です。
Windows Phoneに限らず、スマホはネットワークにつながなければ、できることがほとんどありません。
まずは、Windows Phoneをネットワークにつなげます。


前回の記事にも書いた通り、Windows Phoneで使うSIMを用意していません。
自腹企画1でiPhone5Sで使っているBIGLOBE SIMを差し替えればいいのでは?と思われるかもしれませんが、iPhone5Sで使っているSIMはナノSIM、Windows Phoneで使えるSIMはマイクロSIMで、サイズが違うため差し替えて使うことはできないのです。


jibara2-2-0.JPG

Windows Phoneを使い続けるかどうかもわからないため、しばらくはWi-Fi接続で使うことにしました。

【設定する項目】
 1.Wi-Fiに接続
 2.Microsoftアカウントの設定
 3.アプリ(LINE)の設定
 4.メールの設定
 5.マイクロSDカードの設定

1.Windows PhoneをWi-Fiに接続する

jibara2-2-1.png

ホーム画面で①を選択。


jibara2-2-2.png

設定画面で②ネットワークとワイヤレスを選択。


jibara2-2-3.png

ネットワークとワイヤレス画面で③Wi-Fiを選択。


jibara2-2-4.png

Wi-Fi画面で④Wi-Fiネットワークをオンする。
すると、⑤使用可能なWi-Fiネットワークが表示されるので、その中から接続するネットワークを選択する。


jibara2-2-5.png

サインイン画面で、⑤で選択したネットワークに接続するための情報(ユーザ名、パスワード等)を入力し、完了ボタンを押す。
これでWi-Fi接続は完了です。

ちなみに、上記のWindows Phoneの画面キャプチャは、音量を上げるボタン+電源ボタンで撮れます。覚えておくと、結構使えます。


ネットワークにつながったので、次はアカウントの設定です。

2.Microsoftアカウントを設定する

jibara2-2-1.png

ホーム画面で①を選択。


jibara2-2-6.png

設定画面で②アカウントを選択。


jibara2-2-7.png

アカウント画面で③メールとアカウントを選択。


jibara2-2-8.png

メールとアカウント画面で④Microsoftアカウントの管理を選択。


jibara2-2-9.png

Microsoftアカウントをもっていない人は、アカウントの作成する必要があります。(AndroidのGoogleアカウントみたいな位置づけです。)
ここでは、Microsoftアカウントを持っている前提で話を進めます。
Microsoftアカウントのログインページで、⑤サインインを選択。


jibara2-2-10.png

Microsoftアカウントのログインページで、⑥アカウントとパスワードを入力し、サインインする。
(サインインしたままにできるオプションがありますが、とりあえずこのオプションは無視)

jibara2-2-11.png

MicrosoftアカウントとWindows Phoneが関連付けられました。
これで、Microsoftアカウントで管理しているOne DriveやSkype、アプリストアなどが簡単に使えるようになります。
Microsoftアカウントを設定していないと、アプリストアでアプリをダウンロードしたり、インストール済みのアプリアップデートしたりするのがとても面倒です...。


3.アプリ(LINE)

一例として、LINEをダウンロードして設定します。
jibara2-2-12.png

ホーム画面から①ストアを選択。

jibara2-2-13.png

ストアの画面から、②LINEを選択。


jibara2-2-14.png

③インストールボタンを押す。


jibara2-2-15.png

インストールの完了後、アプリを起動し、④LINEユーザログインを押す。


jibara2-2-16.png

LINEに登録済みのメールアドレスとパスワードを入力して、⑤ログインボタンを押す。


jibara2-2-17.png

LINEは、1つのIDで複数の端末(スマホ)を設定することができないようです。
現在LINEを使用してるスマホでトーク履歴のバックアップを取っていないので、ここでは⑥いいえを選択。
使えるかどうかの確認は、今後公開予定の【自腹企画2】話題(?)のWindows SIMフリースマホを買ってみた ー使ってみた編ーで確認することにします。


4.メール

ホーム画面 → 設定画面 → アカウント→メールとアカウントを選択する。 (画像は、2.Microsoftアカウントを設定する の①~③参照)
jibara2-2-21.png

メールとアカウント画面で、④アカウントを追加するを選択。


jibara2-2-18.png

アカウントの選択画面で、⑤Googleを選択。


jibara2-2-19.png

gmailのメールアドレスを入力し、⑥次へボタンを押す。


jibara2-2-20.png

gmailのパスワードを入力し、⑦ログインボタンを押す。
これで、メールの設定は完了です。


マイクロSDカード

jibara2-2-21.JPG

裏ふたと電池パックを外し、Windows Phone用に購入したマイクロSDカードを①に差す。
(スペックの上限は、32GBですが予算の関係で16GB...)


jibara2-2-22.png

電池パックと裏ふたを取り付け、電源ON。
上記のような確認画面になったので、②はいを選択。


jibara2-2-23.png

ホーム画面から、設定 ⇒システム ⇒ストレージを選択。
このデバイス以外に、③マイクロSDが確認できました。
マイクロSDを設定したので、アプリやダウンロードしたファイルなどの保存場所を指定できるようになりました。
④で保存先を個別に設定します。(※わたしの場合は、すべてSDに保存するように設定)
これで、SDカードの設定は終わり。
必要最低限(と思われる)設定は以上になります。



次回は、実際にWindows Phoneを使ってみます。
プリインストールのOffice(Word、Excel、Powerpoint)の使い心地が気になりますね。
ご期待(?)ください。




SIMPEDIA公式Twitter
ページトップへ戻る
ホーム » 記事(一覧) » コラム » はじめてのSIM » 【自腹企画2】話題(?)のWindows SIMフリースマホを買ってみた ー設定編ー