ホーム » 記事(一覧) » ニュース » ITmedia ニュース » ソフトバンクショップ、元日は「原則休業」 働き方改革の一環

ソフトバンクショップ、元日は「原則休業」 働き方改革の一環

 ソフトバンクは11月9日、「ソフトバンクショップ」「ワイモバイルショップ」ついて、2018年から原則として元日を休業日にすると発表した。「ショップスタッフの働き方改革の一環」という。
 全店舗での元日休業を目指すが、代理店運営の店舗は「休業するかの最終判断は代理店が行う」(ソフトバンク広報部)ため、一部の店舗は営業する可能性がある。
 NTTドコモは、12月31日〜3日の年末年始期間、「ドコモショップ」で1日以上の休業日をもうけることを推進すると10月に発表。KDDIは元日の「auショップ」休業について「検討中」としている。





ソフトバンク、社員の副業OKに
育休を6週間まで「有給」に 日本マイクロソフトが新制度
ソフトバンク、ロボットによる「オフィス業務代行」を11月に提供開始

記事提供元 : ITmedia ニュース

SIMPEDIA公式Twitter
ページトップへ戻る
ホーム » 記事(一覧) » ニュース » ITmedia ニュース » ソフトバンクショップ、元日は「原則休業」 働き方改革の一環