ホーム » 記事(一覧) » コラム » はじめてのSIM » 【自腹企画2】話題(?)のWindows SIMフリースマホを買ってみた ー使ってみた(LINE他アプリ編)ー

【自腹企画2】話題(?)のWindows SIMフリースマホを買ってみた ー使ってみた(LINE他アプリ編)ー

SIMPEDIAの中の人(自腹企画担当)です。
今回は、KATANA02(以下、Windows Phone)でWindows Phoneのアプリを使ってみます。

Windows PhoneはiPhoneやAndoridと比べて、アプリが少ない!というイメージがありますね。 実際にどうなのか、調べた結果をまとめたのが以下の表です。
※ Androidは、Google Playに対象のアプリの有無で判断

表1 Windows Phone、iPhone、Andoridのアプリ対応一覧(SIMPEDIAの中の人調べ)
Windows Phone iPhone Android
メール(gmail)
Outlookがプリインストール
SNS(Facebook)
SNS(twitter)
SNS(LINE)
メッセンジャー(Facebook Messenger)
乗り換え案内(Y!乗り換え案内)
ジョルダン乗り換え案内
スケジュール(ジョルテ)
写真加工(ミルフォト)
画像加工アプリあり
ゲーム(パズル&ドラゴン) ×
ゲーム(Candy Crush Saga)

ゲーム(パズル&ドラゴン)を除き、Windows Phoneには同等のアプリがあるので、選択の余地はないだけで、そこそこ使えるような気がします。

今回は、上記の中からいくつかピックアップしたもの
 1.LINE
 2.Facebook
 3.乗り換え案内
 4.ゲームアプリ(キャンディクラッシュ)
を使ってみます。


1.LINE

まずは、LINEから。
【自腹企画2】話題(?)のWindows SIMフリースマホを買ってみた ー設定編ーのLINEの設定でトークのバックアップを取っていなかったために保留となっていました。
トークのバックアップ方法は、LINE公式Blogの記事を参考にしました。

過去のトーク内容の保存方法は、個別にテキストで保存しかできないですと!!!

てっきり、まるっと過去のトークを保存できるのかと思っていました(--;
個別にトークのバックアップは、ただのテキストだそうなので、トークのバックアップは諦めて、アカウントの引き継ぎだけ行うことにしました。


アカウントを引き継ぐ方法も、LINE公式Blogの記事を参考にしました。


1.1アカウントを引き継ぐ

jibara2-4-1.png

Windows Phoneのホーム画面で、①LINEを選択する。


jibara2-4-2.png

②LINEユーザログインを選択する。


jibara2-4-3.png

ログイン画面で、③メールアドレスとパスワードを入力し、④ログインボタンを押す。


jibara2-4-4.png

トーク履歴が消えることは、認識済みなので、⑤はいを選択する。


jibara2-4-5.png

登録画面で、⑥電話番号を入力し、⑦次へボタンを押す。


jibara2-4-6.png

⑥で入力した電話番号が⑧に表示されるので、間違いがないかを確認し⑨確認するボタンを押す。


jibara2-4-7.png

⑧の電話番号あてにSMSが届いたら、登録画面でSMSで届いた認証番号を⑩に入力し、⑪次へボタンを押す。


jibara2-4-8.png

pinコード入力画面で、⑫LINEに登録した時設定したpinコードまたは、電話番号の下4桁を入力し、⑬次へボタンを押す。
次の画面で、電話帳を利用するかの確認がある。(キャプチャ画面を撮り忘れたため、画像なし)
私は「今は利用しない」を選択。


jibara2-4-10.png

画面が遷移し、⑭確定ボタンを押す。


jibara2-4-11.png

画面が遷移し、以前使っていた端末(iPhone5s)の友達リストが復元できました。
これで、アカウントの引き継ぎはおわりです。


次に、本当にトークの履歴が残っていないか確認しました。


jibara2-4-12.png

本当にトークの履歴はありません。


1.2 アカウントの引き継ぎ後、使ってみる

jibara2-4-13.png

私の友人に協力いただき、LINEでやり取りしてみました。(ご協力感謝します!)
iPhone5sと比較して、Windows Phoneは画面が大きいので、一画面により多くのやり取りが表示できるのはかなり高評価。
画面の見た目は、iPhone5sと若干異なっているので、迷うことはありますが、使い心地は悪くないです。


2.Facebook

KATANA02には、Facebookアプリがプリインストールされていました。
Windows Phoneのアプリストアから、いちいちダウンロードしなくてよいのはうれしいです。


jibara2-4-14.png

ホーム画面から、①fecebookのアプリを起動する。


jibara2-4-15.png

②登録しているID/PWを入力し、③ログインボタンを押す。


jibara2-4-16.png

FacebookとWindowsを関連付けるか聞かれたので、とりあえず④今はしないを選択する。
(iPhone版のFacebookでは確認されなかった記憶があるので、Windows版特有の機能なのかもしれません。)


Windows Phone版 Facebook画面 jibara2-4-23.png

Facebookも画面が大きいと見やすいです。写真も大きくてイイ!
スクロールもサクサク動きます。


3.乗り換え案内

乗り換え案内は、iPhoneで使っていたもの同じアプリがないので、アプリストアを検索し、機能が近いものをセレクトしました。

jiabra2-4-18.png

ジョルダンの乗り換え案内アプリをインストールし、起動する。


jibara2-4-19.png

①経路検索を選択する。


jibara2-4-20.png

経路検索画面で、②出発地と到着地を入力する。
今回は、2016/03/14の15時に出発した時の時間を知りたいので③出発を選択し、④2016/03/14、15時ちょうどを選択する。
そして、⑤検索ボタンを押す。


jibara2-4-21.png

画面が遷移し、検索結果が表示されました。
なんだか味気ないほどにあっさりした画面です...。
左下の←ボタンで1画面前に戻ると、入力内容がオールクリアされています。
画面同様に必要最低限の機能だけが使えるようです。
Y!乗り換え案内に使いなれている私にとって、このアプリはかなり残念なつくりです。
アプリではなくブラウザでYahoo!の乗り換え案内を使った方が良いかもしれません...。


4.ゲームアプリ(Candy Crush Saga)

3.乗り換え案内同様に、WindowsのアプリストアからCandy Crush Sagaをインストールし、起動する。


jibara2-4-22.png

iPhone5sに比べて、起動にやや時間がかかります。
画面が大きいので、タッチミスしにくくゲームはしやすいです。
うまく表現できないのですが、キャンディを消した時の連鎖がスムーズではなく、ちょっとカクカクした感じです。
すごく気になるという程ではないので、慣れの問題かと思います。


(後程、Candy Crush Sagaの動画をUP予定です)

SIMPEDIAの中の人の結論:
iPhone5sからWindows Phoneに乗り換えても、今回調べたアプリでは使い心地はさほど変わらない。
ただし、ゲーム系は起動がやや遅いと感じることがある。




SIMPEDIA公式Twitter
ページトップへ戻る
ホーム » 記事(一覧) » コラム » はじめてのSIM » 【自腹企画2】話題(?)のWindows SIMフリースマホを買ってみた ー使ってみた(LINE他アプリ編)ー